外観 1/12
バー 2/12
バー 3/12
製造工程 4/12
ジャックディスブレィ 5/12
チャコールメローイングディスブレィ 6/12
チャコールメローイングテーブル 7/12
チャコールメローイングテーブル 8/12
バレルディスブレィ 9/12
シナトラセレクト 10/12
バレルテーブル 11/12
リックヤードテーブル 12/12

JACK DANIEL’S Lynchburg Barrel House

ジャックの世界観が表現されたオフィシャルバー

ジャックダニエルのオフィシャルバー。テネシー州リンチバーグにある、アメリカ最古の蒸留所。そこでジャックダニエルは1866年の誕生から、変わらぬ独自の製法を守り抜いています。It’s not scotch. It’s not bourbon. It’s JACK. このメッセージに込められた、ジャックならではの「こだわり」を感じるバーとして今回期間を限定して計画されました。歴史や製造工程がリンチバーグ蒸留所をイメージした店内にディスプレイされ、独自の香りと味にこだわり自社生産された樽(Barrel)、サトウカエデの木炭で原酒を磨きまろやかにする製法(Charcoal Mellowing)、木炭の自社生産のための集積所(Rick yard)の三つを主題とするテーブルが彩りを添えています。こだわり抜いたドリンクとフードのメニューと共に、ジャックの世界観がトータルに表現されたバーというタッチポイントの構築は、日本独自の試みです。

サービス内容:インテリアデザイン/家具デザイン/照明デザイン/ブランド戦略
設計チーム:佐竹永太郎/能見毅(dessence)
施工:deccence

Title:
JACK DANIEL’S Lynchburg Barrel House
用途:
バー
構造及び階数:
内外装改修
規模:
東京 60㎡
所在地:
東京都中央区
期間:
設計 2013.10〜12
施工 2014.01
Media:
雑誌,TV,etc.

RELATED PROJECTS